クレジットカードの旅行保険

クレジットカードの旅行保険

クレジットカード選ぶ際のポイントの一つとなるのが『旅行保険』でしょう!
入会費・年会費が、無料となる「年会費無料クレジットカード」にも、
年会費がかかるクレジットカードに引けを取らない充実した旅行保険が
付いているものがたくさんあります。旅行に出かける事が多い人には、
やはり、カード選びの大きなポイントとなります。


ただし、この「旅行保険」ですが、これには2種類あります。
「利用付帯」と「自動付帯」といいます。


自動付帯は・・・
そのクレジットカードをもっていさえるれば言いというもの。
つまり、そのクレジットカードで旅行代金を支払わな
くても保険がついてきてしまう!という嬉しい特典なんです。


一方、利用付帯とは・・・
文字通り、そのクレジットカードで
”旅行代金を支払った場合”にのみ保険が適応されるというものです。


例えば、「VIASOカード」には、”ニコスカード発行”のVIASOカードと、
”UFJカード発行”のVIASOカードがあります。どちらも海外旅行保険付帯
のクレジットカードですが、NICOSのほうのVIASOカードは、自動付帯担っています。


つまり、カードの契約者である本人であれば、このクレジットカードで旅行代を支払ってい
ない場合であっても、海外で入院した場合など、保険金が支払われます。


一方、UFJのVIASOカードは、利用付帯です。このクレジットカードで旅行代金を
支払った場合のみ、万が一の場合に保険が適応されることになります。


どちらにしても、そのカードで旅行に行くのだから、利用付帯であろうが自動付帯であろうが
関係ない、という人もいるかもしれませんし、いや、自動付帯のほうがいい、という人もい
るかもしれません。その他の利用動機も含めて比較して考える必要があります。