航空会社のマイレージとETCマイレージ

航空会社のマイレージとETCマイレージ

現在ではカード社会といわれるほど、たくさんのクレジットカードや
ポイントカードなどが普及しています。鉄道などの交通機関を利
用するときも切符ではなくカードで改札をくぐったり、自動車を
使う人では高速道路もカード支払いやETCカードなどで通行でき
るようになっています。


現金を扱うことがないため、煩わしさがなく、また多くのカードに
はポイントなどの特典がついていたりして、ますますカード利用が
便利になってきていますね^^


人によってよく利用する移動手段は異なりますが、飛行機によく乗
る機会があれば、各航空会社のマイレージカードを持つと乗るたび
にマイルがたまってとてもお得です。


自動車で高速道路を走る機会が多いのであれば、ETC車載器を購入し
てさらにマイレージサービスに申し込むことによって、高速道路利
用額に応じてマイレージがたまり、以後の高速利用料として還元で
きます。


まだ「マイレージ」と聞くと航空会社が発行するマイレージカード
のイメージが大きいかもしれませんね。



しかし飛行機利用と高速道路利用、それぞれでたまるマイレージとは、
まったく別のものです。航空会社では、飛行機利用のほかに買い物や
提携施設利用などによってもマイルがたまり、航空券や商品、各種サー
ビスなどに交換することができます。


これに対し、高速道路利用によるマイレージは、高速道路をETCで無線
通行した時の金額によってポイントがたまるもので、同じカードで買い
物をしたからと言ってマイレージがたまるものではありませんから注意
しましいょう。


飛行機も自動車もどちらも「マイレージ」という言葉を使っているので、
ちょっと仕組みがわかりにくいかもしれませんね。いっそのこと、自動
車の場合は「キロメートルサービス」という名称にしたら、もっとわかり
やすいのかも・・・


ちなみにETCを使って高速道路を利用したときに使えるマイレージサービ
スでは、サービスに申し込むとマイレージIDが発行されますが、マイレー
ジカードというものは発行されません。サービス申し込み時に登録した
ETCカードに対してポイントがたまっていく仕組みなんです!